TOEFL/GMAT スコアアップに向けた対策(独学)

さて、先日2回目のTOEFLを受けたら、スコアは93点であった。

前回の98からは早速下がってしまった…。とはいえ、正直そこまで手応えが

あったわけでもないため(むしろ出来は悪かった気がした…)、ある意味納得のいく結果ではあった。

 

今までは割と全般的な勉強しかしてこなかったが、そろそろ自身の弱みも見えてきて、ハイスコア獲得のためには、各分野をより深く勉強していく必要性を感じはじめたため、以下のとおり勉強法を変えてみることにした。1ヶ月で、成果が出ることを期待する。

 

1. TOEFL

Speaking

・前回ブログで書いたとおり、日々1分間のスピーチ×3を録画し、見直す。

MBA受験のアドバイザーと週一でSpeakingの練習をする。

・2週間に1回のスピーチクラブで、英語のスピーチをする。

 

Writing

・2−3日に一回、エッセイを2つ書き、受験アドバイザーに添削をしてもらう。

 お題は、下記サイトを参考にする。

TOEFL Writing Topics

 

Reading 

・語彙を増やす。単語帳は、以下を使用する。

 

 

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600(CD BOOK) | 林 功 |本 | 通販 | Amazon

 

Listening

・あまり良い教材が見つからず、対策検討中。他の科目の勉強をすれば、自然と上達する気もするが…。youtubeで参考になる動画を探しているので、見つかり次第ブログにUPする。

 

2. GMAT

今までは、繰り返しGmat official guide(下記リンク参照)をやってき、問題も覚えてきたが、英文の記事を見ていると、以下教材には、情報が古い、数学の問題が本番に比べ優しい、等の指摘があった。

Amazon.co.jp: The Official Guide for GMAT Review: Graduate Management Admission Council (GMAC): 洋書

 

また、本教材は入門書であり、本書だけで700点以上のハイスコアを獲得するのは困難であることが分かった。そこで、新たに以下3つの教材を追加で購入した。www.amazon.co.jp

Amazon CAPTCHA

www.amazon.co.jp

1ヶ月ほどで終える予定なので、内容については別途まとめて報告する。